JBCF群馬2days E1 リーダージャージ獲得


JBCF群馬。選手に今の現状では優勝難しいと伝えて、ターゲットレースである「那須クリテ/ロードレース」に向けて2日間シミュレーションの位置づけレースとして挑みました。 高岡選手や弱虫ペダルなどが不在。寺崎選手、嶌田選手の元プロ2人に松木選手が有力候補。

【初日】


弱虫ペダルサイクリングチームの皆さんと並んで最前列スタート。ゲームを作り勝つべくして勝つことが出来るか試すことが目的。スタートから岩崎、友一選手で集団を牽引、その後正光選手が下りで抜け出し、その後半澤選手、5・6周目友一選手がまた!などLinkTOHOKUである程度ゲームを作れることが出来た。 最終周回、半澤選手、嶌田選手(TEAM YOU CAN)、小野寺選手(ブラウブリッツェン)の3名の逃げが出来ているのに、チームでブリッジとも言えない動きで、集団を引き連れ心臓破りで集団を合流させてしまう致命的ミスをしてしまう。

結果この動きがなければ、ジュニアギヤの小野寺選手は不利。嶌田選手と1・2位のどちらかは間違いなかった。嶌田選手が優勝、寺崎選手が2位、半澤選手3位と少し残念な結果に終わりました(Windyつくば監督の動画を見る限り 嶌田選手が抜群に強かったので優勝はありませんでした(苦笑)


嶌田選手、寺崎選手 どちらも元プロ経験者。やはり勝負どころを逃しません。


そして、集団からいなくなると思ったヘビー級の正光選手(82kg)が、メイン集団に残り9位ゴール。エリートイエロージャージまで後5ポイントという活躍。本人いわく軽量ホイールのおかげとのことですが大変頑張りました!2日目の成績次第ではチーム初のイエロージャージが見えてきます。 結果と写真はこちらより確認ください http://www.cyclowired.jp/news/node/229922 【2日目】

勝利を目指すことはもちろんですが、正光選手のイエロージャージ獲得が最大の目標。今日も積極的に仕掛け、一緒に走る他チームからも評価頂いた模様。残り1周半で岩崎選手を含む3名が先行。ブリッジが成功した後、前評判高いウオークライドの高橋選手(E3→E2→E1と優勝で上がる)が心臓破りの坂で単独アタックし逃げ切り。E3からE1優勝まで2連続という選手はいますが、E1もストレートで優勝という選手はいません(元バスケ部で基礎能力の高さが伺えます)※Windyつくば監督の動画


正光選手が2着、半澤選手が6着でゴール 他は、嶌田選手、寺崎選手と、辻本選手(やはり元プロ)という結果。


エース格2人で2位と6位表彰台 そしてチーム結成初のイエロージャージ獲得です。


次のターゲットレース那須に向けて、シミュレーションの収穫があった群馬2daysとなりました。

#JBCF #群馬

373回の閲覧