10万円につられてください! 10/27 第5回ツール・ド・かつらおチーム戦今年も実施します。


昨年も実施しました ツール・ド・かつらお秋のチーム戦(LinkTOHOKU賞 賞金10万円)を実施します。 大会要項はこちら https://tour-de-fukushima.com/katsurao/ チーム戦というと「どうせ強いチームが勝つんでしょ?」俺たちに出番ないから関係ないという声をよく聞きます。チーム戦の定義を拡大して 本当の意味でチーム戦とします。

【ルール】 マラソンのグランドチャンピオンシップのように明確化かつシンプルにします。

(1)同一チーム名で3名以上(何名参加しても可)してください ジャージ統一が望ましいですが揃わない場合は配慮します。このレースだけの即席チームで構いません(昨年優勝のちばのおっさんずは 湾岸サイクリングユナイテッドをベースとした即席混成チームでした)

(2)チーム内上位3名の着順ポイントの少ないチームを優勝とします 例 2位、3位、7位 =合計12ポイントとして  チーム内上位3名のポイントの少ないチームを優勝とします そのため数多く参加して良い成績の方がいれば、それだけ有利になります (3)参加カテゴリを問いません ここがこのルールの最大のポイントです 上級者が優先とはならない。 もっとも効率の良い方法は (A)ハーフコースに参加する (B)1周ビギナーの部に参加する (C)1周経験者の部に参加する これで(A)(B)(C)それぞれ1位・1位・1位 だと上級者が優先とは限らないので

3ポイントで、このチームが10万円賞金となります。 (4)同ポイントの場合は レースランク上のチームに権利がある Aチームが 上位3名 で3ポイント ハーフコース1位、1周ビギナー1位、1周経験者1位


Bチームが 上位3名 で3ポイント 1周ビギナー1位、1周経験者1位、2周の部1位 の場合、2周の部の方がレースランク上ですので Bチームが賞金対象となる 本当の意味で「自分のレースでチームに貢献ができる」 そして 獲得した賞金で レース後 宴会などにお使いください!


チーム一丸で獲得する楽しさ というのもはじめてみたいと思います。


ぜひ、同チーム、練習・レース仲間に お伝え下さい 【エントリー方法】 https://gicz.jp/open/tdk2019f で申し込む際にチームエントリー(〇 or X)をつけてください 後程チームだけのエントリーリストも用意します ※もし、参加チーム数が10チームに満たない場合は 11月17日 第2回 ツール・ド・はなわ

https://gicz.jp/open/hanawa19/index.html

実施と繰り越しにします。

216回の閲覧