サイクルウェアのデザインデータ制作について説明&作業者も募集



ウチでオリジナルサイクルウェアを制作しています。基本はイラストレーター(AI)形式で納品頂くことがメイン(画像は先日のなりきり!ロードレースでTBSテレビブランド「アニまるっ!」さんから特別版権承諾を頂いて特別賞として皆様に差し上げたジャージの版下です) このように、完璧なデザインデータで納品されるのが望ましいのですが 別途費用をお支払いするので (1)手書きのデザインからデータお越しをして欲しい (2)今あるジャージと全く同じものを作って欲しい(現物を送るから色合わせもお願い) というオーダーも頂きます。LinkTOHOKUにはデザイナーがおらず工場の方にお任せすることになるのですが 工場のデザイナーさんの作業次第で大幅に待たせてしまうことがあり、せっかくウチを選んで相談頂く方に申し訳ない、できるだけ早くお返事できる体制を作りたいと思いまして、本職・副業を問わずデザインデータ制作を行って頂ける方を募集することにしました。 現状デザイナーさんにお支払している費用は3段階 (1)比較的簡単なもの


これは手書きからイメージ図を起こして欲しいという例で、かつベースカラーと文字に既存のロゴ(解像度充分なものがある)を貼り付ける程度で5,000円 ※プライバシーから薄くモザイク処理しています。 (2)既存の画像データ(JPGなど)やジャージの現物を見てイラストレータ形式におこす 他社で制作したジャージデザインをそのままに色も合わせて作って欲しいという要望も実はかなり多いのが現状です。


他社で制作していたが、既存ジャージのサイズがどうも合わない。カスタマイズできるためウチに発注という経緯。 なぜかというと、各メーカーもデザインデータ制作費用が発生しており、自社に再発注して欲しいため当然発注者に渡ることはありません。今回なりきり!の入賞賞品でオリジナルジャージ制作権、痛ジャージでない既存のチームジャージを作りたいとC社・S社に問い合わせたのですが、断られたので費用かかってもいいから作ってくださいというオーダーと、作れなかったので東北ずん子ちゃんにしますという連絡がありました。これで10,000~12,000円。特別に難しいものは15,000円です (3)デザインフルオーダー


ウチで扱った中で過去最高難易度はこちら。ナマケモノをベースに作ってくださいというオーダーがあり、写真を題材(しかもPSDではなくJPGしかない)ですと再現性が問われますが視覚をごまかすため絵画風にしつつもニュアンスはそのままに指示を受けイラストを含めながら作ったのがこちらで15,000円。


とこの3段階で実施させて頂いてます。この難易度と費用でOKという方がいらっしゃいましたら、その際はお願い出来ればと思っています。 【条件】 (1)イラストレーターが扱えること テンプレート枠内に描画、ベクター形式で制作、CMYK、DIC、PANTONEなど基本的なことが理解している方(関西サンボルトさんのサイトに制作にあたっての注意点が完結にまとめられておりまして http://sunvolt.co.jp/plan/index.html ←を理解出来る方です)  (2)本職・副業問いません 本職・副業問いません。本職の方は外注費として月締めでお振込します。公務員など副業禁止だけど、力を磨きたいし恩恵も得たいという方は金銭相当分をストックしサイクルウェアで還元しています。 (3)納期:長くても1週間以内 現状データや要望が揃った段階から2~3日で行って頂いてます。だいたい1週間を超えると発注者から「長い」と苦情を頂くので、お仕事の都合があるとは思いますが1週間以内というのが条件です 【発注者の実際】 ベクター形式のデータ、解像度、CMYK、DIC、PANTONEなどごく基本的なことがわからないのに知ったかぶりで発注や自分でデータを制作しようとする方も実はかなりいらっしゃいます(自分で作ってコストを下げたい意図) そして、仕上がりの色がPCモニタと違う(当たり前です)写真がモザイク(画像をウェブサイトからのダウンロードして貼り付けただけデータ容量にして200KBを貼り付け)で仕上がりに苦情を頂いたこともあります。 後で聞いたら「データ制作はじめて」とのこと。あくまでウチはわかっている方がOEMとして生産が多かったので全くの初心者に対する配慮が足りなかったと反省しました。最近は一般の方から多数オーダー頂くため、極力コストを下げてデータ制作も丸投げできるようにしています。

【発注を考えている皆様へ:判断基準】 http://www.nishioka.co.jp/note/illustrator-data-checklist こちらのサイトを見て、難しいなと思った方はデザイナーさんにご相談下さい。 ※この内容は慣れないと難しいかもしれませんが必要最低限のことだけ書かれています。

【最後に本題となりますが、お仕事をしても良いという皆様へ】 https://www.link-tohoku.co.jp/contact

こちらお問い合わせフォームにご連絡をお願い致します。サイボウズもしくはチャットワークなどグループウェアのご招待をさせて頂き、今お仕事お引き受け可という方にお願いしていきたいと思います。

以前サンボルトさんに制作を依頼(OEM契約)させて頂いており、半袖など過去作品掲示やテンプレートは当時のものを使用させていただいております。

#サイクルウェア

1,455回の閲覧