チームビーダル / もてぎ7時間エンデューロ総合優勝 #1



インターハイ参加の学生で、ポケモンのビーダルキャラにチームジャージを着せるというのが流行り、その中の1人がLinkTOHOKUチームジャージ版を作ってくれたことから「チームビーダル」ははじまりました。 今日の全日本で、ビーダルアイコンの自転車競技部が入賞したら、内容相談の上オリジナルジャージ作って チームビーダルで もてぎエンデュ―ロ参加どうでしょうか ジャージ代とエントリー費ウチで用意します http://link-tohoku.co.jp このアイコン作ってくれた子もぜひ (その時のツイートです) https://twitter.com/LinkTOHOKU/status/893967324817965056

なぜ、このようなことを考えたのか

高校自転車部の現状として、自転車漬けの毎日でインターハイが終わると燃え尽きて自転車から遠ざかってしまう子を数多く見てきました。もしかすると仲間で走るこのイベントが高校最後の子もいるかもしれない・・・学校を卒業してもガチでなくていいから趣味として仲間と変わらず「自転車を楽しんで欲しい」という思いがあったのです。

学校が異なる(今まで敵)がビーダルアイコンを通じて仲間となり、同じチームとして時間を共有してくれたら 参加してくれた子たちは 何かを感じ取って今後に活かしてくれるはず。


今年LinkTOHOKUに加入した木村選手(高1:インターハイ・国体参加)を軸にメンバーを集めてもらいました。そして、ウチでセパレートワンピースも作っていますので ビーダルをイメージしたデザインを学生が送ってきてくれたので参加者全員にプレゼント!


学生さんのデザイン背中の尻尾がとてもいい感じ。ネタなジャージなのに実は空力を考えたエアロワンピース(笑)

LinkTOHOKUに新加入した 木村選手、丹野選手の連携を計るため、チームビーダル以外にLinkTOHOKUとして2チーム参加。ホビーレースですし本来は7時間にすべきだと思うのですが、7時間のチームビーダルの子たちに表彰台を狙ってほしいので、ウチの2チームは4時間にしました。LinkTOHOKUは基本作戦あり、チームビーダルの子たちは走る順番や作戦も彼ら自身で組み立てです。 #2へ続く。

#もてぎ

121回の閲覧